認知症について理解を深める『あそカフェ』

  • 2020年11月12日

あそカフェ(認知症カフェ)50回目は、来年の干支の牛の焼き物を置く台と屏風を作り、それぞれが来年の抱負を書きこみました。個性あふれるコメントがわかるよう全作品をご覧ください。

  • 2020年10月8日

あそカフェ(認知症カフェ)49回目は、柳井市の高齢者福祉課の方が「出前講座」をしてくださいました。前後バランス運動や骨盤運動など秋にふさわしく、体操で体を動かしました。

  • 2020年9月10日

あそカフェ(認知症カフェ)48回目は、柳井市健康づくり計画「おいしい たのしい元気やない」を推進する柳井市保健センターの保健師さんから「薄味で 野菜たっぷり 噛ミング30」と題し、噛む事の効果や高齢期の食事について、大人の栄養バランスを学びました。

 
 
 
  • 2020年8月20日

あそカフェ(認知症カフェ)47回目は、コロナ対策を兼ねてひとりでもでき、手先を動かす事で認知症を予防する目的で書きたいものを持ち寄って絵手紙を書きました。みなさん自慢の季節の野菜や果物を見ながら時間のたつのも忘れて取り組んでおりました。
 

  • 2020年7月9日

あそカフェ(認知症カフェ)は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止しておりましたが7月から再開しました。
46回目は、再開にあたりクイズ大会となりました。最後にみんなでおりがみ。鶴を折って指先の訓練をしました。