利用者家族の声

デイサービス風景

 

【四季の里入居者で医サービス利用者家族の声】

デイサービスに行くようになってから、笑顔が増えました。デイサービスであった事を楽しそうに話しているし、出かける準備も自分でしようと努力しています。
自宅では、私が家事全般をしていますが、食器の荒洗いや湯を沸かしてくれたり、洗濯物をたたんで片付けてくれたりしています。右手が不自由ではありますが、リハビリのために一粒一粒ごはんをつまむ練習もしています。天気の良い日は自分で外に出る準備をして、家の周りを散歩しています。

【四季の里入居者の家族の声】

母が、四季の里に入居してから1ヶ月が経ちました。高齢でわがままな面もあり、施設の環境に慣れるかどうか心配しましたが、スタッフの皆さんが寄り添ってくださる介護の姿勢に安心したのか「ここに入れて本当によかった」と、今では笑顔が出るようになりました。朝礼で「あなたとともに生きともに暮らす家であり家族です」と運営理念を唱和されている声を耳にすることがありますが、日々この運営理念を実戦されている姿勢を身近に感じ、この施設にお世話になって本当に良かったと思っています。
四季の里入居者の家族 M.H